ココセラ #4 人生のターニングポイント

 

人の成長は、知識的・肉体的・精神的と3つあると思う。
大人になるにつれて、人は成長をしなくなる。特に肉体的な成長はなく、衰える方だろう。肉体の衰えは、知識的なものにもいずれは影響を及ぼすこととなる訳だ。

では、人は年を重ねるごとに成長しなくなる訳だが、きっかけが得られた時に爆発的な変化をすることがある。

人生の転機「ターニングポイント」と聞いたことはないだろうか?
大きな変化や、成長を遂げる起点となるところなのだが、一体どんな時に人は成長するのだろうか?

 

 

大きな成功よりも、大きな失敗をした時の方が、成長の振り幅は大きい。

大きな出来事、それはとてつもなく心を乱すようなほどのダメージを負う失敗。
堪え難い経験は、それまでの自分を破壊し、時には価値観をも再構築するほどだ。悪い意味で言うならば「トラウマ」ともいられることがあるが、それほどまでに精神を揺るがす。

大きな失敗をすると、人は後悔し過去の自分自身、今の自分をも容赦無く責める。それは、自分自身の否定であり破壊に他ならない。
その後、しばらくは自己嫌悪に陥り、自身が嫌になることだろう。この時、無自覚に完璧出ない自分「ダメな人間」だと思い込んでしまう。

しかしながら、誰しも完璧ではなく、皆が不完全な人間であるのだ。そう悲観し、自分を否定してはいけない。
だが、同時に失敗からも目を背けていけない。

 

失敗に向き合えなくては、成長はない

後悔し「こうしてれば、こうだったら」と考えて、どんどん自分がダメだったと攻め立てる。それではただ辛いだけだ。
そうではなく「次はこうすべき、こうしよう」と肯定的に思考し、失敗という大きな経験をうまく利用する。

気持ちの上で、ダメダメって思ってふさぎ込んでも、それでは何も変わらないし何も得られない。

まず、失敗した自分を、自分自身で許すこと。間違っても、失敗をなかったことにしてはいけない!
そして、今すべきことは何か? 何が間違っていたのか? 現在から未来にかけて、しっかり考え行動して欲しい。

 

現実に向き合い、失敗を乗り越えたときにこそ、何かがきっと見つかってるはずだ。

 

 

2 件のコメント

    • 仕事で、ちっとミスってしまってね。
      ああ、ガチやらかしたーってことがあったので、戒めですw

  • コメントを残す

    メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

    CAPTCHA