リネレボ #4 無課金だってコツコツやれば絶対強くなれる!

 

札束で殴り合って楽しいのか?いいえ、そんなことができるなら、やってるわ札束ファイト!
どうも、ルカコです♪( ´θ`)ノ

私が遊んでいるサーバーのケンラウヘルは、穏やかで健やかですw
ゲーム開始時に、サーバー選択ができるけど、現状はサーバー間の移動はできないので
これから始める場合は、一緒に遊ぶ相手や、サーバーの状況も見て慎重に選ぶことを勧めます(о´∀`о)

 

今回は、無課金でのオススメの遊び方と、簡単にちょっとしたゲームの仕様の解説です!

私のサブキャラの「天王寺」のおっさんです!

 

このキャラは、リセマラはしてません(メインキャラが使ったのでできなかった)

まず、この画面は、キャラのステータス画面なのですが、右側の真ん中辺に「ベース戦闘力」とあるのですが
これは、今のレベルに対して、これくらいの戦闘力が基準(適正)くらいですよと、簡単に目安が用意されています!

なんでこんなのあるんだろ?と、初めは思っていたんですが、
これを知ってないと、このリネージュの沼にはまってしまいます!

 

そもそも、リネレボでは、モンスターのアイテムドロップが「自身のレベル」と「モンスターのレベル」の差で決まっています。
ざっくり説明すると

自分のレベルとモンスターのレベル差  :  ドロップ率
+2以上      :  若干高め(体感)
+2からー2まで  :  普通
ー2からー4まで  :  若干低め
ー4からー10まで :  出なくはないけど、出にくい
−10以降     :  出にくい、むしろ出ない

なので、むやみにレベルだけをあげてしまった場合、弱いパラメーターでは狩りにくいモンスターしかドロップしなくなるため
お金を稼ぐのも、装備をレベルアップさせるのも強化するのも、全てにおいて困難となる訳です。

これを理解していないと、最悪の場合、積むといわれる状態に陥ります。

 

なので、無課金で遊ぶ場合のコツは、レベルを上げないように適正レベルの通常モンスターを沢山狩ることです!
そうしている間に、ログインボーナスや、無料ガチャなどから優秀な装備が手に入ったりもします!

通常マップの雑魚モブでも、装備を強化するためのアイテムを低確率でドロップします!
それをコツコツやっていくと、こんな感じでです!

 

武器や、防具の強化スクロールは、ちょこちょこと使用しているので、手持ちは少ないですがw
アクセサリー用のスクロールが47個あるように、かなり溜まってきます!

良さそうな装備をゲットした時用に、取り溜めておくのも重要になるますので、無駄遣いしないようにしましょう!
また、シナリオの3章で解禁するエリクサーの素材となる薬草関係も、たんまりと溜まってきます(о´∀`о)

この量あれば、採取ダンジョンで煩わしいPKをされても、薬草にはことかかないので気に止めることもないと思います(・∀・)

アイテムの横に青いダイヤマークがついているものは、メニューの右下にある取引所で販売することができます
販売することで、手数料は取られてしまいますが、無課金で青ダイヤをゲットすることができるのです!

 

私の場合、販売可能なアイテムは即売りして、青いダイヤを増やすようにしてます!
メインでちょこちょこ使ってますので、手持ちが少なくなってますが、ダイヤはしっかりと備蓄して高レベルとなった時に使えるようにしておくと
後半のキャラ育成に幅ができると思うので、販売可能アイテムは売っていきましょう(*´∀`*)

 

特に重要となるのが、このアイテム↓

 

通常でのドロップが極めて低い、希少なアイテムです!
このアイテムは、装備強化時に使用することで、強化失敗時の低下をなくす効果があるのですが

装備強化は高くなればなるほど、成功しなくなり、失敗すると下がってしまうので
高強化を行うときに、必須となる訳です!使用する数も1回で8ことか必要になりますので、初めのうちは使わないで貯めて置きましょう!

キャラが育ってきたときに、必ずやくにたつはずです!

 

序盤は、そんな感じです!
とりあえず、オートプレイしていく訳ですが、チュートリアルは飛ばさないで1回目は見ていれば、攻略のヒントはそこにあります!

ではでは、よきリネレボライフを♪( ´θ`)ノ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

コア集め中に寝落ちった後、血盟チャットにて、なにやら面白いことをやっているではないですかw

 

血盟チャットで、リハーサルもバッチリです!
そして、本番(テイク2)

 

うまいことかぶせられたぁ〜ーwww

お疲れ様です(´ー`)ふ

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA