トーラム #48 ペット育成(ステータス上昇値の考察)

せっかくゲットしたペットなのだろう、一緒に出かけてみようぞ!

昨日、魔素ポイント回収してたのでこんな雪山にいますw どんな感じで戦ってくれるのだろうか?ワクワク(๑╹ω╹๑ )

 

瞬殺かよ( ;∀;)そりゃそうか、レベル差あるもんね。どんくらいで復活するんだろうか、、、3分くらい?気がついたら復活してたwww

 

ペットにもパラメーターが存在していて、プレイヤーキャラ同様にパラメータに振り分けることでステータスが上昇し強くなる仕組みだ。

ただし、プレイヤーキャラには存在しない、ポテンシャルの存在により成長の伸び代は大きく変わる。レベルが上がるごとに、ポテンシャルの数値分自然とパラメータ数値が増えるのである。つまりポテンシャルの高いペットは、レベリングだけで強く成長するのだ・:*+.\(( °ω° ))/.:+

ポテンシャルの教育につてはこちらを見てね( ´ ▽ ` )

 

では、とのように上がって行くか見てみよう。

先ほどのペットをレベル10まで上げた状態です。ステータスに選んで振り分けれるポイントは、レベル1アップごとに1のみです。

まだ一切振り分けてないのにもかかわらず、①のステータスが上昇していますね。この自然に上がる値も決まっています。

②のポテンシャルの数値を100で割った数値が、レベル1上がった時の自然上昇値です。つまり、単純計算でレベル100アップさせるとポテンシャルの数値と同じになるわけです( ´ ▽ ` )

その際は、振り分けポイントもあるので、実際はポテンシャル値よりはるかに強くなっていますが( ´ ▽ ` )b ③のところから、振り分けることができます。この数値は最大で255までしか自身では振り分けることができません!ですが、自然上昇分はこの上限を超えて上がり続けるそうです(公式アナウンスあり)

 

ペットには武器や防具といったものはないので、ある程度の生存力がないと先ほどのようなことになってしまいます。レベルを上げることでも生存力が飛躍的に上がっていきますので、お供に連れてレベリングを行いましょう!

万が一ですがステータス振り分け失敗しちゃったペットなんかも、今後は合成なんかも配信予定とのことなので、お別れする前に冬眠にて保管しておくのも良いかもしれませんね( ´ ▽ ` )b

 

そんでは、またねーん( ´ ▽ ` )ノシ

 

 

 

トーラム #45 ペットシステム(ポテンシャルと育成)

ペットシステムは奥が深いので、今回はポテンシャルと育成の2個に絞って紹介します!

 

ポテンシャルについて

ポテンシャルとは、各ペットが持っている洗剤的能力値のことで、ステータスポイントを振り分けないままペットが最大レベルまで成長したときのステータスを示しています。

この値は、ペットのタイプによって基準値は固定です。

タイプ STR INT VIT AGI DEX 合計
平凡 40 40 40 40 40 200
スキル強化 50 50 50 50 50 250
器用貧乏 60 60 60 60 60 300
天才 80 80 80 80 80 400
物理攻撃 120 10 40 80 50 300
物理防御 60 30 110 50 50 300
魔法攻撃 10 120 40 60 70 300
魔法防御 30 70 80 50 70 300
命中 40 40 40 60 120 300
回避 40 40 20 120 80 300

※丁寧な捕獲のスキルレベルにより、ポテンシャルの値が少し増えます。

おそらく、(スキルレベル÷2 〜 スキルレベル)の範囲で増加します。

 

表の通りで、合計値の最大は天才のそれですが、性格を考慮して特化型で育成をするのであれば、専用のタイプを選ぶことをオススメします。

今後、ペットのレベル上限が解放されていけば、パラメーターがカンストし天才タイプがより本領を発揮するかもしれませんが(^^;;

 

 

 

 

育成について

教育とレベリングの2種の方法で育成することができる。

冒険に連れて行くには、教育値を100%にしなくてはなりませんので、必ず教育ステップを行うことになります。

・教育ステップ

「ステータス訓練」

STRやAGIといったペットの「ステータス」の成長傾向(ポテンシャル値)を、トレーニングによって引き上げることができます。
上昇する値は訓練の内容や実行された訓練の成否によって異なります。

「スキル訓練」

戦闘に役立つさまざまな「スキル」の習得訓練を行います。
スキル習得訓練によってペットは最大3つまでスキルを習得できます。
1つ目のスキルは、習得可能なスキルのなかから1つを選択し、以降は直前に習得したスキルを起点に、習得可能なものの中からランダムでLv1~5のいずれかのレベルで習得していきます。
スキルレベルはペットが戦闘で経験値を獲得したり、スキルを使ったりすることで入手する「スキル経験値」が一定値蓄積されるとレベルアップします。

※スキルの最大レベルは「10」です

スキル 成功率
1つ目 100%
2つ目 50%
3つ目 25%

 

※訓練をうまくこなすポイント

「高級ペットフードを食べさせるべし!」

 

ペットにエサを与えることで、特別なボーナスが発生します。

この値やパターンはエサの種類によって異なるようです。

体感ですが、高級ペットフードであれば、ランダムで+50%のボーナスが付与される気がしました。

ボーナス 内容 備考
教育成功率 訓練時の成功率が+%上昇(純粋に足し算) エサの種類で増加する最大%が異なる

(10,30,50%)

EXPアップ 冒険中に獲得できる経験値が+%上昇
性格ボーナス  性格隠しパラメータの上昇? (不明)

 

教育成功率+50%時に訓練の難しいにて育成すべし!

※成功率は60% +50% のため、100%成功します(๑╹ω╹๑ )

結構な回数検証したので間違いはないかと思いますが、誤っていたらすいません。

+3づつポテンシャルを育てることで、強いキャラクターに育成ができます!

スキルも比較的に覚えやすい!

 

最高なペットの作り方

①任意の性格・タイプ・武器種のペットを用意

②エサを与えて、教育成功率+50%付与

③スキル訓練にて、自身の理想のスキルを習得させる

④パラメーター訓練にて好みのポテンシャルを強化する

※③がダメならやり直し必須( ´∀`)非常に大変ですが、理想を追うならばひたすらトライです!

 

 

 

今後、合成にてスキルの継承なんかも追加されていきます!ますます楽しみが増えていきますが、やること覚えることも増えます_:(´ཀ`」 ∠):取り残されないように頑張りましょうね( ´∀`)b

 

ほんじゃ、またねーん( ´ ▽ ` )ノシ

トーラム #39 ペット機能について

未実装ですが、ニコ生にて放送されたペット機能の紹介をまとめてみました。現在は未実装であるため、一部は修正変更があるかもしれませんので、予めご了承ください( ´ ▽ ` )

追記:17年3月19日 文末にリンク追加

 

 

1.ペットの入手方法

 

テイマースキルのテイミングを使用することで、捕獲することができる。捕獲時には専用アイテムのケージを持っていないと捕獲することができない。

ケージは、雑貨屋で購入するか、アルケミストスキルで製作することができる。製作素材は、鉄?らしい。

アイテム枠は1個で1枠です。

 

 

 

テイミング

 

上記表示の制限時間以内に、緑のゲージがたまると捕獲成功できる。

ゲージの増え方は、体力の状況や状態異常の有無で変化する。体力が少ないほど早くゲージが溜まる。また、状態異常中は2倍の速さで溜まる。

ボス、レアモブは捕獲することができない。

※大型モンスターはペットにするとサイズが小さくなるらしい。

 

 

 

 

 

2.マイルームについて

 

マイルームは、ギルド酒場と同様でどこからでもメニューから行くことができる。マイルーム内は、メニュー項目が変わります(๑╹ω╹๑ )

 

 

3.ペットの育成について

 

メニューから捕まえたペットを選択し、捕獲しているペットをケージから出すことで育成することができる。

※ケージから出す前の状態であれば、トレードすることが出来る。

ケージから出すと、まず名前をつけることが出来る。後でつけることも出来るが、一度つけてしまうと変更時にスピナが必要となる。

 

 

 

 

 

エサを与える

 

ペットにエサを与えることで、ペットの元気値(スタミナに属するステータスで、教育・パーティに連れて行く・などをすると減る)が増える。

裏ステータスに空腹値があるようで、空腹時にしかエサを与えることができない。

ペットフードの種類で、必要な費用・なつき度・元気値の上昇値が異なる。

 

 

 

 

 

 

ペットを追い出す

 

所有できるペットには最大値が決まっているため、不要なペットは追い出すことによって整理することが出来る

 

 

 

 

 

 

 

性格・タイプについて

 

ペットには、性格とタイプによる個体差がある。

 

タイプ

器用貧乏:ポテンシャルの初期値が全て均等

天才:成長は大きく期待できるが、育成時に疲れやすい。

 

性格について

知的:魔法系の特性がある。

温和:攻撃をしない。

 

 

 

教育値について

 

教育値が100%になっていないと、パーティーで連れて行くことができない。

教育値の増え方は初回1%次から2%づつ増える(๑╹ω╹๑ )

0%→1%→3%→5%→、、、、

教育は性格によって、疲労度(元気値の減少値)が異なる。

知的:INT・DEX などはあまり減らないが、STRなどは大きく減る

天才:全てのカテゴリーで元気値が大きく減る

 

 

教育(トレーニング)

 

簡易・難易・高級と3種あり、成功率と成功時の上昇値及び失敗時の上昇値がそれぞれ異なります。

 

 

 

 

 

教育(スキル)

 

スキル習得成功率はレベル毎に下がる。

LV.1 100%     LV.2  50%     LV.3  25%

 

ペット専用のスキルツリーは、5×5マスで形成されており全ペット共通の内容になっているようです。また、隅のスキルになるにつれて強力なスキルになっている。

 

スキル習得は、

LV.1時のみスキルツリーの中央9個のスキルから1個選んで習得することができる。

LV.2時は、LV.1にて習得したスキルの上下左右のどれかのスキルをランダムで習得する。

LV.3時は、LV.2にて習得したスキルの上下左右のスキルでなおかつ見習得のスキルをランダムで習得する。

 

スキルにはレベルが設定されており、スキルレベルは習得時に1〜5でランダムに決定し、習得後は使用することでスキルレベルが上昇する。

 

ペットスキル一部紹介

 

 

 

 

 

 

継承スキルについて

 

以降のアップデートにて追加予定の、ペット合成にて、合成前の習得スキルを継承することが出来るようになる。

 

 

 

 

 

ペットのレベルについて

 

ペットのレベルは、今バージョンでは捕獲時のレベルが上限レベルとして設定される。今後は上限解放を予定している。

レベル1毎に、パラメーター値を1振り分けることが出来る。

※ポテンシャルは、そのペットの洗剤的能力値であって、今の強さを表したものではないので注意!成長させた時の能力の伸びしろや上限のような解釈で良いようです。

 

 

 

 

 

 

元気値について

 

ペットの元気を表したもの。数値化されていないのがポイントで、内部設定により数値的に変化はしていると思われる。

増やす方法: エサを与える、時間の経過にて自然回復

減る:教育をする、パーティにて連れて行く

※バテている状態だと、空腹時でもエサを食べなくなる。時間経過で回復。

 

 

 

 

 

 

 

おまけ

 

ペットの育成専用の課金アイテム的なものも今後実装があるようだ。公表されていないので、定かではないが、、、

教育成功率+10%アップのバフがついているのを発見。詳細は不明w

 

 

 

追記:実装後のペットシステムについての考察記事▼

トーラム #45 ペットシステム(ポテンシャルと育成)